トップページ > ブログ > スタッフブログ > 4/28発 GW特別企画被災地応援ボランティアツアー

4/28発 GW特別企画被災地応援ボランティアツアー

 4/28からGW特別企画被災地応援ボランティアツアーを実施しました。何が特別かと言うと・・・三日目に宮戸島の体験ツアーを入れました。もともと漁業と観光の島だったので、いろいろな体験ツアーがあるのです。

今回は京都・大阪・群馬・金沢・東京・横浜から7名のお客様にご参加いただきました。

今回のお仕事は海苔生産グループ『月光』の海苔養殖のいかだ作りをお手伝いしました。

紐を切ったり、結んだり、やり方を教えてくれる『月光』のメンバーとの会話も弾み、楽しく仕事をしていただくことが出来ました。仕事の終わりには日常生活でも使える紐の結び方を伝授してもらいました。(私はその場にいなかったので今度教えてもらおっと。)

二日目の夜は、月浜公民館でお客様と『月光』メンバーで懇親会をしました。代表の山内さんが震災当時の状況や、『月光』についてのお話をしてくれました。皆さん熱心に聞いていらっしゃいました。今回のツアーに同行取材していた日本テレビのスタッフさんも加わって夜遅くまで、いろんな話をた~くさんして本当に楽しい時間でした。

最終日は宮戸島での体験ツアー。今回は船で籠(かご)漁体験と名勝嵯峨渓観光です。

案内してくれたのは月浜区長の小野さん。区長さんも船に乗ると船長さんに変身です。

陸から観るのとは違って、島々を近くで観ることができるので迫力があります。えびせんでウミネコに餌付けもしました。ウミネコって本当にニャーニャーと泣くんですね・・・

海苔やわかめを養殖しているところも見ました。昨日までの作業で見ていたいかだ(注:お客様に作っていただいたいかだではありません)が海に浮かんでる!「こうなってるんや~」と興味津々の様子でした。その後籠漁体験。事前に仕掛けてあった4つの籠を引き上げるとカニやあなごなど大漁大漁!!食べられないのが残念でしたが・・・(涙)

今回のツアーも、ボランティアも観光もご満足いただけたようです。

本林

コメントを書く