トップページ > ブログ > スタッフブログ > 四国お遍路便り四日目

四国お遍路便り四日目

今日は、室戸岬から高知までのお遍路、宿坊で早朝おつとめを終え、気分を新たに出発。海沿いを走りながら一番始めに立ち寄ったのが27番・神峯寺。
このお寺には奇跡の実話が有りました
☆脊髄の病気でだんだんと歩くのが困難になると、お医者さんにも見離された妻の為に、旦那さんは病が治るようにと一人で巡礼をしてたが、一番の安楽寺住職から二人で巡礼する事を勧められ、2回目から奥さんと2人で参拝している途中27番・神峯寺を参拝後、帰りの参道坂道で奥さんが転んでしまいました。しかし、怪我も無く立ち上がると、体の感覚が違う事に気づきました。今まで歩くのも精一杯だった体が、何の痛みもなく普通に歩ける様になったそうです☆
その転んだ場所には旦那さんが奥さんに手を差しのべる様子が刻まれた石碑が建立されてました。
まさに、アンビリーバボー!!

黄色フルーツは高知特産の【ぶんたん】
高知と言えば【鰹のたたき】さすが本番美味しかったです(^O^)
高知市内では、【はりまや橋】【龍馬の生家跡】など沢山有名な観光地があります。 

明日は、第一回目の最終日お客様も体調を壊す方もおらず、有難い限りです!!

先程、関東地区に地震情報が出ました。
被害がないことを祈ります。

阿部

コメントを書く