トップページ > ブログ > スタッフブログ > 「弘前城公園さくら祭」

「弘前城公園さくら祭」

5/3は前日までの雨風がウソのように晴れ上がり絶好の旅行日となりました。

弘前へ向かう高速道路は北上を過ぎたあたりから乗用車が混みだし、大鰐弘前インター手前からは渋滞となり、インター下車後、通常30分程で着く弘前城まで2時間もかかってしまいました。

計画ではお城本丸にシートを敷き皆さん一緒に花見弁当の予定でしたが、車中の時計は間もなく13時...いっこうに着く様子も無く
お客様と相談の上、車中弁当に変更。

お客様が一言 「お腹が一杯になったせいか渋滞も気にならなくなったね」(^m^)

外堀
ようやく外堀が見えてきました。
車内から一声に「うわぁー!!!」  桜が満開です。

駐車場にようやく着く、はやる気持ちを抑え公園の中へ進むと、公園の中は「白とピンク」の桜が美しく咲き、自然のコントラストに感動で胸がいっぱい!
露店からは美味しそうな匂いが鼻をくすぐり、弁当を食べたばかりなのに「あ~食べたい」 !(^^)!


大勢の人混みを抜けて、ようやく本丸へ到着。
本丸の枝垂れ桜の何と妖艶なこと...


お客様方は、写真撮影する方、桜のトンネルに向かう方、露店に向かう方とそれぞれ楽しんでいらっしゃいました。

私も何度か添乗で弘前さくら祭には来てますが、こんな満開の桜と晴天は初めてでした。

震災後、私にとって初めての添乗でした。
多くの仕事がキャンセルになる中「動く事が力になる」をキーワードに急遽企画した「弘前城公園さくら祭」でしたが、実施出来ました事を感謝致します。

...朝、出かける時、朝食にと妻が用意してくれた「おにぎりとパン」
パンの製造元を何気に見ると「宮城県名取市」の地名に「動いてるんだ...」と思ったら、凄く勇気をもらったような気がして『自分も頑張ろう』と...

この度の会費よりお一人様当り500円を日本赤十字社に義援金として本日寄付させて頂きました。
誠にありがとうございました。

阿部

コメントを書く